読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談ネタ宝庫 トレンディア

最新のトレンドニュースを仕入れて雑談に困らないようなブログにしていきます。応援よろしくお願いいたします。

幕張メッセ麻疹の空気感染可能性?麻疹(はしか)の辛い症状と原因と対策についてまとめてみたぞ!

14日の幕張メッセで行われたジャスティンビーバーのコンサートにて、麻疹に感染していた男性が参加していることが、分かり厚生労働省が新しい感染者を見逃さないように注意を呼びかけてひいるさしいです。

最近麻疹(はしか)ってあんまり耳にしないなぁって個人的に思っていたので

麻疹について知らない人が多いのかなと思います。なので、今日は麻疹についてまとめてみます!

 

麻疹(はしか)ってどんな病気?

麻しんウイルスによっておこる、感染力がたいへん強く命にかかわる合併症を引き起こすことも多い、たいへん重いVPDです。欧米や韓国では撲滅されましたが、日本ではいまだに流行しています。しかし最近はワクチンを受ける人が増えたために大幅に減りました。しかしワクチンを受ける人が減れば必ず再流行します。
生後6か月くらいからかかり、最近は年長児や大人でかかる割合が増えています。

最下部まで引用:http://www.know-vpd.jp/vpdlist/hashika.htm

感染者が非常に強いっていうのがこの病気の恐ろしところですね。生後6カ月の赤ちゃんにかかってしまったら大変です。

症状は辛いの?

感染して約10日の潜伏期後に、まず熱と鼻水、せき、目やになどかぜと似た症状が出ます。発熱3~4日目から体に赤い発しんが出て、口の中に「コプリック斑」と呼ばれる麻しん特有の白いブツブツがみられます。高熱は7~10日間くらい続きます。ふつうのかぜの熱とはまったく違うので、その間はたいへんつらいものです。熱が下がっても、3日経つまでは登園、登校ができません。麻しんは、年齢にかかわらず重症になることがあります。特に妊娠中は大きな問題になります。

普通の風邪よりは辛い熱がでるようです。流行だけはなんとか防ぎたいです。

合併症を引き起こしてしまうと生命の危険性があるみたいです。

合併症を起こしやすく気管支炎、肺炎、脳炎などが約30%の人におこり、肺炎や脳炎で亡くなる人も多数います。どの年齢でも重症になります。2001年の流行の時は、約30万人がかかり、80名前後が死亡したと推定されています。
昔、麻しんは「命定め(いのちさだめ;麻しんにかかったら、生きるか死ぬかわからないということ)」と言われました。医学が進み栄養状態がよくなった現在でも、根本的な治療法がないので「命定め」の病気であることに変わりはありません。

また、亜急性硬化性全脳炎(SSPE)と呼ばれる難病中の難病ともいわれる病気になることもあります。これは麻しんにかかって数年してから、知能の障害とけいれんがおこり、発病がわかります。残念ながら根本的な治療法はありません。

赤ちゃんが合併症を引き起こしたらって考えるとゾッとしますよね。。しっかり対策はしたいと思います。

 

 

原因と対策は?

MR(麻しん風しん混合)ワクチン(定期接種・生ワクチン)で予防します。ワクチンを接種しておけば、かかったとしても重症になることはまずありません。定期接種では1歳と小学校入学前に2回受けます。ただし、地域で大流行している時は生後6か月からの接種ができますので、かかりつけ医と相談してください。

大人でもかかるので、保護者の方がワクチンを受けていないときには必ずワクチン接種を受けてください。2回目の接種を受けていないようでしたら、ぜひ2回目を受けてください。たいへん強いアレルギー体質の人は、事前にかかりつけ医に相談してください。

引用:同上

感染力が高いの原因ですので、ワクチンが有効みたいですね。もし罹ってしまっても重症にはならないらしいので安心です。

まとめ

最近ずっと聞かなかった麻疹ですが、今回の幕張メッセの麻疹の件で麻疹について見直されてくるでしょう。

やっかいなのは、感染力が高くて普通の風邪より辛く、合併症を引き起こす可能性があるということです。

なので、麻疹について色々調べて情報を得て対策を流行に備えることをオススメします。

 

よく読まれています

RADWIMPS Mステ初出演!気になる披露する曲と出演理由は?ファンの感想反応もまとめてみた - 雑談ネタ宝庫 トレンディア

 

高畑裕太強姦で逮捕!原因と理由と相手の女性について - 雑談ネタ宝庫 トレンディア

 

ルクセンブルク卓球代表のニー・シャー・リエンのプロフィールと(経歴・身長・体重)は?動画もあるぞ! - 雑談ネタ宝庫 トレンディア

 

卓球福原愛、石川佳純の年収は?卓球選手はどのくらいもらえるの? - 雑談ネタ宝庫 トレンディア