読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談ネタ宝庫 トレンディア

最新のトレンドニュースを仕入れて雑談に困らないようなブログにしていきます。応援よろしくお願いいたします。

小倉智昭 庄司哲郎は親子の様な関係だった!小倉さんの存在はATM?

8月25日に覚醒剤を所持していたとして、逮捕された俳優の庄司哲郎さんが小倉智昭さんから30万〜50万の金銭的援助を受けていたそうでそのお金で覚醒剤を購入していたみたいです。

どうして親子でも無いのに、そこまで小倉さんな援助をしたのでしょうか!

小倉智昭さんと庄司哲郎さんと親子みたいな濃い関係について記事にしてみました。

 

 

小倉智昭と庄司哲郎の関係について

小倉さんと庄司さんは、15年間ぐらいの付き合いで3年前までの10年間同じ事務所に所属していました。

庄司さんは、俳優としては少し芽がでなかったけど、画家として小倉さんは、庄司さんの才能を見抜いていつもりでした。

実際の、庄司哲郎さんの絵描きとしての実力は全然大したことは無くてベテラン鑑定士曰く「絵自体も画学生なら書けるレベル」市場価値はゼロに等しいといいます。

 

 

 

どうして援助をしていたのか

 どうやらは小倉さんが、庄司さんの事を古い付き合いもあるせいか庄司さんの事をかなり心酔してたと予想されます。

実際、長い間毎月多額のお金を仕送りしてて絵が売れない様子をみると

小倉さんだって何やってんだよ俺って普通なりますよね?

本当に庄司さんの絵がこの世で売れると思っていたのでしょう。

一方、庄司さんは小倉さんの事をATMとしかみていなかったそうです。薬物依存の為、薬物を購入する費用をどうやったら小倉さん引き出せるか。それだけを考えていました。

小倉さんは、絵の対価としてお金を分割でお支払いしてたと言い訳していますが

今まで自分が相当の額を庄司さんに仕送りしてて、そのお金が薬物に使われてたなんてショックが極まりなかったでしょう。

もう少しはやく気づけなかったのでしょうか・・・。

小倉智昭さんは、庄司哲郎の事を子供のようにみていたのでしょう。情が移りなんとかしてやりたいという気持ちが強かったので長い間仕送りをしていたと私は予想します。

まとめ

問題視されている送金総額は2億5千万という桁違いな数字です。

小倉智昭さんだってこれだけ払えば貯金だってそうは残っていないと思います。

そこまでして、何故彼を絵描きとしてこの世に送り出したかったのでしょうか。

詳しい真相は謎に包まれていますが、小倉さんは庄司さんがアニキと慕ってくれるのが嬉しかったのでしょう。売れるまで俺が面倒みてやると甘えさせてしまったのが最大の原因なのではないでしょうか。