読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談ネタ宝庫 トレンディア

最新のトレンドニュースを仕入れて雑談に困らないようなブログにしていきます。応援よろしくお願いいたします。

君の名は 主題歌 エンディングは!意外に注目されていないのが不思議?

君の名が公開されて、二ヶ月を経とうとしています!

未だに人気が衰えることがない映画は珍しいと思います。二回、三回と観ている層もたくさんいるかと思います。

 

君の名の主題歌であるRADWIMPS、前前前世とスパークルは主題歌の中でも注目度が高く人気なのですが、エンディングの「なんでもないや」がそれほど、注目がされていなかったので、記事にしてみたいなと思いました!

 

 

 

エンディングの主題歌「なんでもないや」ってどんな曲?

他のブログさんでは歌詞の意味の解釈をしていますが、あえて私は自分が聴いてみての感想を書いていこうかなと思います。

 

エンディングらしい、しっとりとしたバラードの曲ですね。歌詞の中の、「もう少しだけでいい」と何回も繰り返すことで言葉のパワーがこもっている歌詞だなと思います。

 

本当に、時空を越えて出会えたんだけど離れたくないよと映画の中の、瀧と三葉が出会った時の気持ちがうまく表現されている曲だなと思いました。

野田さんの優しく包み込んでくれるような歌声が、曲調とマッチしていて曲のクオリティを維持しています。

動画を、載せたかったのですがRADWIMPSの公式チャンネルでは前前前世しかなかったので、UPはできなかったのですが、youtubeでなんでもないやと検索するとカバーがあったりしますので、気になった方は聴いてみてくださいね!

 

RADWIMPSとは?

もうすでに皆さんご存知かと思うのですが、一応おさらいとして、読み方はラッドウィンプスです。

メンバーは、四人でボーカル野田洋二郎 ギター桑原彰 ベース武田祐介 ドラム山口智史です。ドラムの山口さんは、現在病気で無期限休業中です。

 

2001年にデビューしてから今まで、テレビなどメディアには一切出演してこなかったのですが、今回前前前世でMステに出演するなど公の場にでてくることになりました。

 

やはり、新規ファンを獲得する為ににも、メディア露出もある程度は必要になってきますよね。BUMP OF CHICKENも同じスタイルだったのですが、Mステに一回登場しましたので、BUMPを尊敬してるというRADはそれに続くように出演しました。

今回、君の名でも人気がでて新規ファンも獲得したRADは勢いにのってどんどん活動の域を広げていっていただきたいですね。

まとめ

前前前世や、スパークルは主題歌の中でも非常に人気が高くて知名度もあるのですが

 

エンディングの「なんでもないや」も非常に良い曲で映画の内容とマッチした曲になりますので、非常におすすめです。

RADのメディア露出には賛否両論がありますが、個人的にはバンバンでていただきたいなとおもっています。

やはり、メディアにでることで、変なファンが増えるってことが昔からのファンは思うはずですが個人的には、音楽はたくさんの人に聴いてもらってなんぼの世界だと思うわけです。その中で、ファンも生まれますしアンチという存在もでてくるのです。

なので、今回人気がでたRADは、これからどんな活動内容に入るのかは分かりませんが、新規についたファンも多くはいると思いますので、元々ファンだった人と新規ファン両方が満足するような活動にこれから期待ですね。