読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談ネタ宝庫 トレンディア

最新のトレンドニュースを仕入れて雑談に困らないようなブログにしていきます。応援よろしくお願いいたします。

秋 花粉は肌荒れと鼻水がひどい!夏場の紫外線のダメージが響いてる?

今の日本の25%の人は、花粉症に悩まされているといいます。

そんな、私も春のスギ花粉には毎年悩まされています・・。

一年中花粉症の方もいらっしゃるみたいなので、そういう方は本当に大変だと思います。

花粉シーズンは、春ですが実は秋の花粉もあって、肌荒れと鼻水で悩んでいる方が多いのです。

季節の変わり目だから風邪かな?って思うところですが、花粉症の可能性もありますので、注意が必要です。

 

 

 

秋花粉は肌荒れがひどい理由は?

実は、秋は花粉もあるのですが様々な要因が重なって肌荒れを起こしてしまうのです。

例えば、夏場に受けた紫外線のダメージですよね。

 

日焼けしたあとってやけど状態ですので、お肌のバリアは弱くて敏感になっている状態になります。

あとは、夏場に比べて乾燥しているってことですよね。

汗と皮脂の量が減るため、肌が外的に敏感になってきますので、乾燥はかゆみの原因になって掻いてしまいますと、また肌荒れしてという悪循環です。

 

最後に、花粉症ですね。

夏場に受けた紫外線のダメージで、肌のバリアが弱くなっている状態で花粉が肌に付着いたしますと、肌荒れの原因になるのです。

主に、露出度の高い顔と首元に肌荒れが起きてしまいます。

 

秋花粉は鼻水もひどい?

秋の花粉のやっかいのところは、季節の変わり目ってことで風邪と勘違いしやすいってことですね。花粉症なのに、風邪薬を飲んでいても症状はよくなりませんので、

鼻水が長引くかたは、花粉症をうたがってみてもいいかと思います。

 

まずは、病院でアレルギーテストを受ければ、一発でわかりますのでおすすめします。

 

秋花粉のイネ系は鼻水の症状がでるみたいですので、鼻水がねばりっこくなくてさらさら水みたいなタイプの方は花粉症かもしれませんので、注意が必要ですね。

 

まとめ

秋の花粉は、症状的には春のシーズンと比べて弱めですがそれでも肌荒れや鼻水の症状が強めにでますので、悩んでる方は結構多いです。

夏場の紫外線のダメージが秋まで引きずっているとは思わなかったですね〜。

女性の方だけでなく、男性の方も肌のケアは必要だと思いますね。

 

秋の花粉症がやっかいなところは、症状が軽いことから風邪かな?って思って放置するか風邪薬を飲んでしまうことですね。風邪薬を飲んでも症状が長引く原因になりますので、おかしいな?って思ったときは秋の花粉症を疑ってみる必要性がありますので、

皮膚科でアレルギーのパッチテストが受けれますので、是非自分にどんなアレルギーがあるか受けてみるのもいいかと思います。

ここまでお読みいただいてありがとうございました。

 

 関連記事

2016年 11月秋の花粉情報は!この時期も油断は禁物ってほんと!? - 雑談ネタ宝庫 トレンディア