読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談ネタ宝庫 トレンディア

最新のトレンドニュースを仕入れて雑談に困らないようなブログにしていきます。応援よろしくお願いいたします。

べっぴんさん 主題歌が下手 ひどいと評判に!天下のミスチルもまさかの大ゴケ?

10月3日(月)からスタートする連続テレビ小説「べっぴんさん」の主題歌がMr.Childrenのヒカリノアトリエです。

 

そのミスチルの主題歌が下手、ひどい、歌詞が聴き取れないなど評判があまり良くない部分がネット上で見受けられますね。

ミスチルの評判もあまりよくないのですが、べっぴんさんも評判がよくなかったのです。

ミスチルファンからはヒカリノアトリエは評判は良いはずですがどうして、評判が悪いのか調べてみました!

 

 

 

べっぴんさん主題歌が下手、ひどいと呼ばれる原因は?

ミスチルは素晴らしいアーティストで、個人的にはヒカリノアトリエも素晴らしい楽曲だと思うんですが、

朝ドラっていうのと、昭和初期っていう時代の背景にはミスマッチなのかなって感じだと思います。

歌詞が聴き取りづらいっていいますのは、朝ドラは幅広い年齢層が観ていますので、特にご高齢の方には少し聞き取りづらい歌い方なのかもしれませんね。

 

 

 べっぴんさん自体もひどいのが原因?

べっぴんさんのストーリーが暗い上にテンポが悪い上に展開がはやいという部分で面白くないと悪評があります。

キャストの演技にも不満があるそうで、名倉さんが真面目な演技してもコミカル感が否めないそうです。

前作のとと姉ちゃんが秀作だっただけに、今作のガッカリ感が非常に伝わってきますね。そういったネガティブなところから、主題歌のミスチルまで評判が悪くなってしまうのではないかと思っています。

万人受けするドラマっていうのも中々ないものですから、アンチはいてもおかしくはないのですが、今作は良い評価も少ないのですので、とと姉ちゃんと比べてしまいますと

残念だと思います。

 

まとめ

前作のとと姉ちゃんは非常に評判が良かっただけに、今作の不評は視聴者側の方も残念だった思います。

ミスチルのヒカリノアトリエもいい楽曲なのですが、下手やひどいって呼ばれる原因は、べっぴんさんの評判からもきていると思います。

でも、べっぴんさんの雰囲気にはミスマッチだったんじゃないのかなって思います。

Twitterでももう録画をするのをやめたって人が続出しています。確かにずっと暗すぎるストーリー展開ですとみる方も辛くなってきますので、

その暗いストーリー展開が、今後どうなっていくのは楽しみですね。

後半から巻き返すこともありますので、諦めず視聴を続けていこうと思います。