読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談ネタ宝庫 トレンディア

最新のトレンドニュースを仕入れて雑談に困らないようなブログにしていきます。応援よろしくお願いいたします。

千葉医大 逮捕 名前は!事件の犯人は山田で親は弁護士のエリートだった?

千葉医大学の学生3人が、集団暴行事件で逮捕されたのが11月21日です。

 今まで、千葉県警は千葉医大の学生の名前を公表していなかったのです。

他の暴行事件の慶応大学や近畿大学では名前がしっかり公表されていたのに、おかしいなって思っていたのですが、ここにきてついてに公開されたようです。

 

千葉医大暴行事件の犯人の名前は山田兼輔容疑者という名前です。なんと、山田容疑者の家族は6代も続く弁護士エリート家族だったのです。

名前が公開されてなかった理由はそこからきていたのでしょうか、気になりましたので調べていきたいと思います。

 

 

千葉医大 逮捕の犯人の名前は山田兼輔?

山田兼輔容疑者は、千葉医大の5年生みたいですね。

他にも逮捕された仲間がいますが、山田容疑者が一番注目されているのには理由があります。

山田容疑者の実家は6代も続く弁護士一家です。法曹界でも指折りの一家みたいでした。権力も相当あっただろうなぁ。。

そんな名家出身のエリートが逮捕ってだけで凄い注目がされるんでしょうね。

 

千葉医大 逮捕の犯人の名前は何で公開されなかったの?

実名で報道される前に12月2日発売のフライデーでモザイク付きではありましたが、犯人達の素性を報道していました。

では、なんでメディアでは公開されなかったかと申しますと、、

 

山田家の知り合いや身内には、法律関係での財団法人の理事長や弁護士会の幹部経験者がいて、法曹界で圧力がかかっていた可能性が高いのです。

 

権力で押さえつけようとしたみたいですが、フライデーにリークされてしまってネット上でも話題になってしまいましたので、警察側も公開せざるおえなくなったのではないかと私は予想しています。

千葉県警の非公開にしてた理由は、共犯者の捜査に支障がでるのと被害者の特定に繋がるという理由で非公開にしてたと言っていますが、以前慶応や近畿大学のときには公開していたので、やはり法曹界からの圧力がかかっていたのでしょう。

 

まとめ

千葉医大のエリートがこんな許されることのない暴行事件で逮捕されるのは非常に世間の目から注目を浴びています。

しかも、山田容疑者の実家は法曹界でも有名な名家だったのは個人的に驚きました。

やってはいけないことのラインが分かるはずなのに今回このような事件が起きてしまったのは凄く残念ですね。

また、今回実名がなかなか公開されなかったのは法曹界の圧力がかかっていたことが予想されています。しかし、ちゃんと成人されているわけですから名前を公表しなくてはダメだと私は思っていたので、名前が公開されてよかったと私は思いました。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。