読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談ネタ宝庫 トレンディア

最新のトレンドニュースを仕入れて雑談に困らないようなブログにしていきます。応援よろしくお願いいたします。

ソロモン諸島 2016 地震の日本の津波の影響は!日本の地震と連動してる情報もあるって・・・?

地震が多いソロモン諸島ですが、2016年12月9日にソロモン諸島でM8.0の地震がありました。

8.0といいますと、結構大きな地震ですよね、日本の津波の影響って大丈夫なのでしょうか?どうして、ソロモン諸島地震が多いのかも含めて記事にしていきたいと思います。

 

 

ソロモン諸島 2016 地震の日本への津波の影響はある?

Yahoo!ニュースによる情報によると太平洋広域に津波の恐れがあると書いてありますが、日本への影響あるのか無いのか気になりますよね。

ちなみに、過去にソロモン諸島からの地震よる津波は過去にきたことがあるそうなので今回の8.0の地震ですので、来る可能性があるので注意が必要です。

 

ソロモン諸島 2016地震は日本の地震と連動している!?

昭和初期の前例によりますと、1934年と39年にM8.0の地震ソロモン諸島でおきてから1943から1946年の四年間日本で大地震が連続しておこっていたのです。

プレートの関係なのかはわかりませんでしたが、連動している可能性もありえますので

地震の対策を備えておくことも大切かと思われますね。

 

ソロモン諸島地震はなぜ多いの?

どうして多いのかといいますと、海溝が横切るソロモン諸島エリアはどうしても地震が多くなってしまうそうです。海中のずっと下の方からの地震が多く陸上にあまり影響がないので、そこまでニュースにはならないみたいですが、本当に頻繁に地震が起きているそうですね。

日本に連動しているかはわからないですが、頻繁に地震が起きているとプレートに影響がでて南海トラフが起きてしまうんじゃないかと思うと怖いと思います。

 

まとめ

ソロモン諸島地震が多いのは海溝を横切っているので、地震が起きやすいことがわかりました。

日本に連動しているかどうかっていいますのは、確かなデータがないのでわかりませんが昭和初期のソロモン諸島で起きてから四年連続で日本で大地震が起きたという現実があるので絶対こないという保証はないですよね。

現在津波の情報は、わかっていないのですが、過去に日本へとソロモン諸島からの津波がきたことがあるみたいですので、注意深く情報をチェックすることをおすすめします。

最近地震が各国で多い気がするのは私だけでしょうか、本当にそろそろ大きな地震が日本にもくる気がしてなりません。

なので、地震対策だけはしていて損は無いと思いますので、地震がいつきてもおかしくないと言われるエリアにお住まいの方は対策をしっかりしておくことをおすすめします。

ここまでお読みいただきありがとうございました!